Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
うっしっし(笑)
はい。またまた衛星見るためだけにおばあちゃん家にいったぞ!で、ばあちゃんたちとみんなでちゃっかりしっかりどっきり見てきました。「大江戸無頼 河内山宗俊」。みやうちくんが単発スペシャル系では珍しく出番の多い役どころなのでむっちゃ期待大でこの日を待ってたのだが・・・果たして?


河内山宗俊自体は割と有名題材だからいろんな人がやってるし、知ってる人は知ってるわけだが、要は直参旗本な上、裏通なので金次第で無理難題を解決しちゃう風上にも置けない腐れ悪徳なお坊様なのだけど、ヒーローなお方なのだ。
今回は丹波版だったのですごく遊び人が板に付いててすてきであったよ!坊さんというにはギラギラしたテカりがないけど、それあったらヒーローじゃねぇからいいのだ!もちろんプレイボーイにありがち?な笑い処?ももれなくあるし。というかツッコミどころしかなかったんだけど。


ストーリーは一応、女郎の身請け料を稼ぐために大名屋敷に無理矢理奉公させられてる金貸し屋の娘を救い出し、ついでにその大名は前から気に入らないヤツなもんだからギャフンと言わせよう!って感じだけどなんだかんだで娯楽作品なんでストーリーは無いようなものだ。あるのは次から次へと沸き起こるつっこみばかり!
なんで個人的つっこみを列挙してみる。が、うちがつっこんでしまったところを見返したらほとんどがみやうちくんの役の暗闇の丑松がらみなのだけど・・・。


ツッコミ1・・・
宗俊は手下の丑松を連れて女のもとに遊びに行くんだけど、その女・お糸は風呂屋の子なのでですね、でれでれ鼻の下伸ばしてみちゃうんですよ。丑は。遊び人だからさ。そこをいつまで見てんだ!と丹波さんにポカリ。やーんやーん。



だがその後も二人して風呂屋の二階で女の子のハダカ見てでれでれして物色してるじゃねーか。やーねーこの人たち。


ツッコミ2・・・
大枚の金をせしめた宗俊は遊びまくって、果てはお馬さんごっこ。うおーい!!!でもこれ、部活の飲み会でやったら楽しそうだなー。



でもちゃんとお馬になりきれんかったので、なんでか踊るハメに。丑は踊れねーよなんて言ってたのに・・・なにこの妙な色気。そこ色気出すとこじゃねーんだけど。それに丹波さんなんか・・・イっちゃてるねこの画像・・・。




ツッコミ3・・・
宗俊とお糸のイチャイチャ入浴シーンなんだけど、何でか気づいたらたいしたものです。



つまり・・・お糸役がゴレンジャーで007をやってた鹿沼エリさんだからぎゃいぎゃい言っちゃったのですはい。いやね、もちろんあの番組のあといろいろそれ系のに出てブレイクしたのは知ってますけどね・・・予期してなかったからさ。


ツッコミ4・・・
丑が早とちりして百両をパクっちゃったので返してこい!!て怒鳴られてふてくされてるシーンがなんかこう・・・かわえーなあ。ちゃんとふてくされながらも財布にお金入れてるし、持ち主に返したみたいだし。




ツッコミ5・・・
ぎゃー!!田村さんと丹波さんとみやうちくんがいっしょに風呂はいってるー!!あーりーえーねー!!さすが丹波企画!!!




ツッコミ6・・・
この話の大目玉、大名をだまして金貸し屋の娘を取り戻すのに、なんと、宗俊が寛永寺の高僧にばけ、丑と直@田村さんは駕籠を担ぐ役人に化けるんだけど、肝心の駕籠がないので坊さんを襲ってパクることに。で、戦闘なんだけど、宗俊はもちろん強いわさ。女郎を身請けしたがってる超本人・旗本崩れの直はいちおう武家の出だからできるわさ。が、丑は・・・刀使った事ねーから、腰に差すのもおぼつかないし、構えてもびびってるの丸分かりだし、抜いても結局肉弾戦だし(しかも弱っちい)、裃の着方が変だしでもっとしゃっきりしろい!


ツッコミ7・・・
駕籠奪ったまではよかったんだけど、二人とも背負った事ないからよったよたで。



へばってて



くたばってます。



どうにかしろよ。このへなぶり。


ツッコミ8・・・
さいご、直と身請けした子のアツアツぶりを冷やかしに行った丑ははたきではたき出され、宗俊もお糸に箒で風呂場を追いかけ回されてエンドなんだけど、・・・なにこれ。


いやーみやうちくん、最初っから最後まで、うっかり八兵衛だったわ〜。めずらしかったなあ。そもそも単発でこんなに出るのも珍しいがこういう役で出る事も珍しいし、丹波さんと二人で芝居してるというのも珍しい。



よくいっしょの番組出てるけど、二人っきりって相当見たことないんだけど。(Gメンもキイハンターも全部見れない現時点では。)って本放映82年ですか?ハイティーンブギと同じ年ですか?えー!!!
って調子こいて画像アップしすぎちゃったじゃんかぁ。
| うるちまい | 23:21 | comments(2) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:21 | - | - | - |
Comment
うるさま、こんばんばぁ〜。毎日毎日、おじゃましてすみません。
これも「宮内病」の症状の一つとして、おおめにみてやってくださいませ。

この作品、ちょうど「時代劇チャンネル」で放送していたので、またしてもタイムリーな話になりました。
そしてそして、またしても「お子ちゃまには見せれねぇ〜」シーンがたっぷりで・・・早いとこ「みやうちくん抽出大作戦」を決行せねばならないのだけど、いかんせんうるさまも書かれているとおりに、出番が多くて困る(いや嬉しいんだけど、削る作業をするにはってことで)。

この作品のみやうちくん、全然ヒーローじゃないですねw。かわいすぎます!これ、同じ年に(話の内容は違うのだろうけど)同じ役で舞台やってますね。観たかったなぁ〜。でも、立ち回りはかっこいいものを拝見したいけど。
それは9月の舞台で叶いそうだから、まっいいかぁ〜。(勝手に立ち回りあると決め付けてるけど・・・)

女性の裸を見てよろこんでいるみやうちくん。とても37歳とは思えないほどうぶでございます。そんなシーンでも爽やかさを感じてしまうってどういうことなのだ?全然エロく感じない。感じさせてもらえない。(狙った演技なのか私がおかしいだけなのか)なのに自分をエロく見せる技術?は兼ね備えているし(キイハンターの例の部分のように)。まったくもって不思議なかたです。

3人お風呂のシーン、よかったですね。みやうちくんがしゃべっているとき、丹波さんはみやうちくんをなんともいえない微笑でみていらっしゃいます。可愛い弟子を見守るような。スロー再生してたら、ひしひしと伝わってきました。
あと、町人と武士の2種類のかつらを堪能できてよかったです。どんな頭でも男前は男前ってことで。

長々と書いてしまったのに、話の内容についての感想が全然ないよ〜(汗)。やっぱり、みやうちくんしか見ていない私なのでした。
Posted by: あかいろ | at: 2008/06/25 12:00 AM
>あかいろさま
いえいえ。毎晩見てくだすって逆にありがたいです。
あ。たった今、ギャバンアップしてみましたが・・・にひひ、どう出るか?

いや〜今回の時代劇はよかったとホント丹波企画に感謝したいくらいです。みやうちくんは37にもなってこんな小学生みたいなキャラの芝居が出来るなんてやっぱさすがだと思いました。女性のハダカ見て喜んでるシーンが特に小学生っぽい。割と檀クンのズッコケが増長されたような感じだったので、そういうの見たかったうちとしてはサイコーな時代劇でした。これは確かに劇で見たい。絶対楽しいでしょうこれ。見れた方はうらやましいなぁ。探せばパンフぐらいは発掘できるかしら?・・・高そう。
夏の劇はやくざだから絶対あるでしょう(笑)もしかしたらまたギャグで変身するかもしれない・・・。
んで、あの風呂シーン。なんだか感激してしまったのです。もうきゅーんきゅーんいってました。師匠と弟子の関係を垣間見たような・・・もう丹波さん大霊界なので貴重だなって。


>話の内容
今回そんな内容のある話でしたっけ??丹波&宮内漫才ドラマでしょうこれ?(すっげえ失礼・・・)
Posted by: うる | at: 2008/06/25 2:24 AM







Trackback

Links
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Archives
本部長点取
Search
PR
Admin