Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
別名・秘密の花園・・・?
というわけで、性懲りもなく行って、見て、とってまいった。
「花隠密」というからにはきっとくの一とか出てお色気たっぷりで、ばんばんチャンバラなんだろうな・・・とかいらんこと考えてたんだけど、ぜんぶハズレ。花からは程遠い(おっと失礼)加藤剛主演でござります。渋いぜ。


前回見た河内山が異様に楽しかったのの反動なのか分からないけど、異常なまでにグダグダだった・・・。二時間ドラマのグダグダほど手のつけられないものはないというに。加藤さんが不憫すぎるぞ。
このドラマ、要は花好きの将軍に献上するため、菖蒲の花を競ってたんだけど、対抗してる藩に負けたもんだから相手の藩に潜入してもっと良い花を奪ってくるってだけの話なんだけど、あんまりにも展開が無さ過ぎて、だから何?状態。潜入していろいろ水面下のサスペンス的盛り上がりがあってなおかつチャンバラもあって・・・ってやってくれりゃいいのに、潜入してやった事といったらおなごを抱くだけ!なんてひどいの。30分で切り上げても全然いいくらいですわい。
ああだめだ。ホント書くことがないよ。ダメすぎて。
80年代フジテレビはこんなんでよく2時間ものの時代劇スペシャルなんて毎週続けてたねー。あかんですよーこれじゃ。


ついでに、みやうちくんの役も設定的にいいとこがない・・・。主人公の妹と縁談がまとまってて、しかもえらいのろけてたくせに、主人公のオヤジが切腹したらあっさり妹捨てたし、最後主人公に斬られるし・・・。
いいとこは、絶対吹けてないだろう尺八を吹くシーンだけだ。虚無僧じゃないのに吹いてるのは珍しいというだけなんだけども。

まぁ、あいかわらず見目は良い(と脳内に刷り込まれてるだけ)ですけどね・・・。






p.s.プロフィールのところにこっそり追加してコピペの嵐くんなリストを作ってみた。
ほんとに嵐のようにコピペしまくってHTML地獄にはまりそうになったよ・・・。
あと、けっこう見たと思ってたけど、色別に分けてみると全然見てないのね。といっても、単発サスペンスドラマとかなんて見れるはずもなく。しょうがないっちゃしょうがないんだけどさ。なんか悲しい現実。ま、一年弱でこんだけ見りゃ上出来?
| うるちまい | 04:18 | comments(4) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 04:18 | - | - | - |
Comment
うるさま、おはようございます。

こちらの作品も、つい最近時代劇チャンネルで拝見しました。
拝見といってもほとんどがすっ飛ばしでございまして・・・実際話の内容は全然わからんちん状態です。
みやうちくん、軽薄な男でしたねぇ。正義のヒーローとは程遠い。
のろけるってシチュエーションは私にとって珍しく、いやはや気恥ずかしぃ〜くなりましたよ。ここだけかなぁ、見てよかったと思えた場面は。
内容は無いようなものだったのですね。飛ばして正解?
最期も斬られたんだろうけど、たいした殺陣もなく川に流されてゆくぅ〜状態で、不死身の男だけに川下で瀕死の状態で助かるのもありって感じ?

プロフィール作成ごくろうさまです。
ちゃくちゃくと「みやうちくん資料館」建設進んでますねv。
おっと勝手に資料館の名前を作っちゃいけませんね。すみません。
私はうるさまのお蔭で、たかだか4ヶ月足らずですっごい成長しましたよ(何が成長したんだか。勉強熱心だったせいもありますがw。ありがとうございます。(これが学生時代の勉学に生かせていたら・・・)

それでは、全部が赤字になる日までがんばってまいりましょう。主席で卒業できるように私もがんばります!
Posted by: あかいろ | at: 2008/07/13 6:19 AM
>あかいろさま
ああ・・・またいけない時間に・・・。といいつつ、実はうちも起きてましたその時間。ゲド戦記と、VSカクレン見てにやけて、大いにツッコミぶちかましてました・・・。終わったら即寝ちゃったんですけども・・・。

ほんと、ちゃんと見たのがアホラシイ・・・じいさまと見終わった瞬間「・・・ダメだこりゃ」って言い合いました。だからすっ飛ばして御大シーンだけみたあかいろさまは超絶正しいです。写メ撮る為にすっ飛ばし見をしたら、かろうじて見ていられたからそういう作品なんだと。加藤好きだとしてもちょっときつい気がしますこれ。
最後の殺陣シーンもちょっと無かったですねー。あきらかに意識して演って撮ってるとは思うけど、いくらなんでも藩指折りの使い手(と称されてる)二人があんなへっぴりな斬りかかり方はないでしょと。川原でよろけちゃったか?でもあの川流れのシーンはちょっと楽しかったなぁ(かなり不健全)。あんなめちゃくちゃ浅そうな川でぷかりぷかりと浮いてるなんて・・・。さすが日本一?重力に反してやられる男です。
今回軽薄な男(笑)を見てさらに非・ヒーローになれてきたから、8月にレンタルされる女番長ブルースのために耐性つけとく意味でも平成金融道いってみるとしますか。げこげこ。

ここ資料館じゃないですがなーあばばば。資料館建設するならまずちゃんと有料鯖を借りなきゃですよ。でも、赤字は無謀でも青字は増やしていきたいですね〜。というより気づくと勝手に増えていくといったほうが・・・正しい感じ?
うちも一年前は特撮のとの字も興味なかったのに、一体どうしたらいいんだこの脳内トリビアたち。社会の中で生かせそうな場所がないよー。

話がだいぶ変わってJUGEMだと、検索文字列のランキングも勝手に作ってくれるんですけど、その中に
検索文字列「うる あかいろ」 サーチエンジン「Google」 検索数「2」
っていうのを発見。・・・だれだろうこれ。異常なまでにピンポイントでこわい。こんなんでヒットするぐぐるが怖い。
・・・ちょっと怖くなってきましたか?(笑)ワン・ミス・コールのCM(着信アリのリメイク版)並みに。
Posted by: うる | at: 2008/07/13 3:24 PM
うるさま、こん番場ぁ〜。今回は健全な時間でしょ。

次は「平成金融道」ですか。2000年の作品だから去年の許容範囲ぎりぎりの作品(爆)ですね。ビジュアル的には安心して(失礼)視聴できる作品かなv。
今から、画像アップも込みでレビュー楽しみにしています。

青字がどんどん増えるように、みやうちくんに露出度の高ぁ〜い活躍を期待したいですよねぇ。
日々過去の映像ばかりじゃ、いい意味で脳が腐っちまう?いやぁ〜現実も見据えなきゃ。いえいえ、今のみやうちくんも十分魅力的でございますよ。
自身たっぷりのみやうちくん、もう羨望の眼差しですよ。私のないところばっかりお持ちですから。
わぁ〜・・・ヒーローと比べてはいけませんね。
あの自身は日々の努力から生れるものであろうから、えぇ〜そうとばかりもいえないか?そういうキャラってとこもある?まっいいや(いいんかい)、どちらにせよ、見習いたい部分ではあります。
どんな境遇に置かれても自分を貫く、回りに惑わされない、これってものすごぉ〜いエネルギーがいることだと思いませんか?自分をしっかり持つ、こういう生き方をしたいですね。

なんか、まじめなこと書きすぎちゃいました?
ここ最近うるさまと私の書き込みばっかりで、チャットのような漫才のような状態になってますね。だれか遊びにこられないかなぁ〜

今週1週間がんばってくださいねv!
Posted by: あかいろ | at: 2008/07/13 10:34 PM
>あかいろさま
こんばんばー。あ。ほんとだ(笑)。

平成金融道は、はっきし言ってひとっつも健全ではありません!!!!!!
ビジュアル的な許容範囲(去年算出)がたとえセーフだろうと、みやうちくんが5・・・げほごほになってにゃんにゃんするという映画ですから、これまで見ようというのはかなりキテマス。正直言ってみたくない。けど、出てるなら見てみたい。そんな矛盾を抱えつつも、新しいみやうちワールドを切り開くため・・・って何でうちが切り開くねん!もっとテレビ出て切り開いてよみやうちくん(爆)。バラエティ方面でなく、ね。
今日もう一回先天性淫婦見てみたらキスシーン見るの大丈夫になってたので、多分いけると踏んでおります。はい。耐性ついてきたなぁ。

自信たっぷりに見えるっていうの、東映の人多いですよねー。みやうちくんってホント東映っぽいというか・・・さすがです。老人になると頑固になるという悪癖が出てるような気もしなくはないですが・・・(失礼)。
みやうちくんはきっとV3で売れて、30分天皇と呼ばれて・・・という時点で相当悩んで、その上で今のヒーロー役者だから!というスタンスがあるんじゃないかと思っています。ヒーローやると他の役者さんなら過去を払拭するのに苦労されるし、嫌がって下手したら抹消するわけだから、それをあえて受け入れて、言い切っちゃうなんてほんとすごい!
そんなかっこよさはなかなか真似できませんが、そういうみやうちくんだからこそ、日々元気をもらって、尊敬できるのでしょうね。
あ。うちも超まじめ〜!むはむは。

・・・たぶん、書きすぎて入り込む余地がないんじゃ・・・。それに漫才してますかね?けっこうセーブしてるんですけども・・・。話題を次から次へと出すのがいけないのかしら・・・。

あと四日がむばりまっす!
Posted by: うる | at: 2008/07/14 12:30 AM







Trackback

Links
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Archives
本部長点取
Search
PR
Admin