Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
mixiにはじめて誕生日仕様があることを知る年女の夏
でも、今はニート。完璧ニート。そろそろ飽きて来たので短期バイトしよう。うん。お目当ては警備員ですな。しかしこんなちゃらんぽらんで勤まるんだろうか・・・。

「〜はなし」を今日書けばイチローの背番号と重なるし、イチローが3000本安打達成したおめでたい日(の翌日)であるしということで、そのタイミングにあわせて水戸黄門をお送りします。ぺっそり。
TBSではずーっと水戸黄門やってて、最近佐野浅夫版最終登板の28部をずっとやってたので、心待ちにしてたのさ。最終回の「日の本一の謎の影武者ー博多ー」を。




福岡藩主の黒田綱政は、遠乗りの最中に何者かに襲われ大怪我をした。福岡藩にはまもなく幕府の巡見使が訪れるという大事な時期。そのため、家老の吉田は綱政公の怪我を隠し、綱政そっくりの人形師・久蔵を影武者にしたてた。
毎度の偶然で、久蔵のうちに厄介になってる黄門様ご一行は、この事件には何かある、と調査を開始。助さんの調べでお家の乗っ取りを企む甥の長之が企んだことが判明した。
長之たちは一度仕留めたはずの綱政公が何事もなかったかのように振舞うのを見て、影武者と気づき、奥方をけしかけたりするものの、尻尾を出さない。正体は久蔵だと見破って久蔵の奥さんを誘拐するも、助さんたちに救出されてしまう始末。そんな中、巡見使がやってきてしまった。こうなればやけくそ、長之は巡見使の酒宴の席でこいつは偽者だとばらすが、黄門様たちに叩きのめされ、はいさようなら。
後日、綱政公と久蔵は謁見し、久蔵は自分を仕官に取り立てるよりもいい政治をしてほしい、と言ってもとの人形師にもどった。


今回の売りは橋幸夫の一人二役。橋さんかなり出ずっぱりで黄門様ご一行より出番が多いんじゃないか!?しかも、博多名物の黒田節まで披露してくれるサービス。さすが最終回ですねー。しかし普通主人公たちががんばるんじゃ・・・キニシナイ。それまではなかったけど、最後は二人が謁見するシーンがあるためデジタル技術を駆使。するほどでもないけど。



70年代のいかにもぷぷぷっていうのから90年代に飛んでくりゃ違和感ないだけでおー!となるのはいい事なのかねぇ。

橋さん演ずる綱政公の側女・・・じゃなかった側男・・・じゃ卑猥だ、えっと、側近は、オーレッドの宍戸勝氏です(この紹介の仕方がもうヲタだ)。あれから5年しか経ってないからそんなに変わってません。あーよかった。



けど、カツラがにあわない。しくしく。見慣れないだけかなぁ。オーレッドの時は熱血バカだったけど、今回は周囲に振り回されてアヒアヒ言ってるだけで、ちっともかっこよくないし、出番多い割には存在感ないし。まぁね、そばに橋さんがいりゃあしょうがないね。


今回のみやうちくんは長之の子分です。長之がかなりひょろなが坊ちゃん顔なので、並ぶとものごっつい非常な悪人に見えましたよ。やー若者喰うのやめてくれない?(オーラの話ね(汗_汗;)。別のほうは憶測がたえないもの・・・)なので、影からこそこそするシーンばかり。これはこれでおいしいともいえるか。わりと一人で写ってくれたりするし。



んで、もちろん殺陣はあっけない。と言うか、いつの間にか助さんに当て身食らってて痛がってるだけ!印籠見せるところではちゃんと回復。え・・・えー?
これに限らず、ここ最近(といっても90年代からずっと)の時代劇はいつも思うんだけど、主人公の舞の様な殺陣ばかりを重視しすぎててちょっと物足りないのよ。最近の「オトコマエ!」も見てたんだけど、雑魚は置いとくとして、どうして毎回の悪党まであっさりやっつけられちゃうんだろう。もうちょっと粘ったほうが主人公の強さとかっこよさが伝わると思うんだけどなぁ。雑魚戦に力入れるより、ドン対決を完備してほしい。首領系は時代劇によく出る人なんだからちゃんとできると思うし。




相変わらず由美姐さんには頭が下がります。なんてすてきなんだ。衣装もありえないほどステキだが、ハイキックする時のパンチラまでいとおしい。

| うるちまい | 00:38 | comments(2) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:38 | - | - | - |
Comment
うるさまこん番場ぁ〜でございます。

最近の番組の殺陣のなよっちさでございますか。時代劇はとんとご無沙汰というより、世間で通用するようなまともな番組はほとんど見てない私が言うのもなんですが、アクションもかなぁ〜りしょぼいような気がします。最近では相棒映画版見て思いましたね。映画でさえこんなもんかいなぁ、って。
そうだ、ゴーオンジャー見てても感じます、素のときのアクションがほとんどないじゃんって。これだったらだれでもヒーロー系いけますね。顔さえよければ(えっ?)。
こんな傾向が強くなってきたら、ますますみやうちくんのアクション見れる可能性はなくなるのでしょうかね。だからこその舞台?みやうちアクション期待しちゃいますよぉ〜。

若者喰う話、そっちけいの話題もちらほらちらほら。ほんまかいな。
いやなようで、若い娘に手を出されるよりは・・・とか思ったり。ファンの心理とはなんとも複雑なものでございますなw(と思うのは私だけってか?)。
まあなんでもいいやぁ。見えないところで何をされていても。ほんまにええのか?
ヒーローであり続けていてくださるのなら、それだけで満足なんですから。
Posted by: あかいろ | at: 2008/08/02 12:51 AM
>あかいろさま
こんばんばー。

おー相棒見に行ったんですか!よかったですか?(アクション以外ね)映画館で見るような感じなのかしら?
ドラマだと右京さんのトゲトゲ推理が冴え渡り〜なのに映画版はアクションシーンが満載、とか謳っててなんだかなぁだったんで見てないのです。それに踊る大捜査線をもう作れないからそれの二番煎じにしようという目論見も見え隠れ・・・。どんだけ見る気を失せさせる要素がてんこ盛りなんだろうか。
最近の映画は不条理系とか、人間ドラマ系みたいな人間の内面を描いた作品の質が高くなった分エンターテイメント性に欠けるんですよね〜。個別感が蔓延した現代らしいというか、なんというか。みんなでわ〜!!ってのにもっと金をかけてほしいですねぇ。世間が暗いから仕方ないのか??

>若い娘に手を出されるよりは・・・
そんな腐女子発言はやめてくだせぇ・・・おいらはどっちもいやじゃ〜!
Posted by: うる | at: 2008/08/02 1:30 AM







Trackback

Links
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Archives
本部長点取
Search
PR
Admin