Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
コミカル戦隊カ〜〜〜〜〜〜連者!!
この前カクレンのレビュ書いたから調子コいてカーレン編も書くなりよ。こう、オーレンの前後の戦隊を垣間見るとどんだけオーレンの話が微妙だったか再認識されるのでちょっと悲しくなるわけだが。


↓ストーリー。
今日ものんき?に自動車の修理依頼を受けたりするカーレン諸君をよそに、ボーゾックの新作戦がスタートした。それは「家出をしたくなるガソリン」をスタタンゾにばらまかせ、自動車を家出させ、基地まで連れてきて改造車両を大量生産しようというものだ。しかし、自動車が空飛んでる訳なので、すぐカーレンに見つかるわな。シグナルマンのアイディアで「ふるさと」を熱唱することで自動車たちに我が家を懐かしませ、家出をやめさせることに成功した。
修理を完了したトラックを依頼主に帰したあとレッドレーサーは、たまたま温泉を見つけ、いそいそと入ろうとするとなにやら怪しいやつが温泉に入っていた。そいつにボーゾック反応はないが、様子を見ているとオーレンが探しにきて追いつ追われつに。そのときオーブルーがレッドレーサーの腹を踏んづけていったものだからブチキレ、怪しいやつを置いてけぼりに難癖つけ、あげくUAOH(国際空軍オーレンジャーの英語の頭文字をとってて、まんまスペル読みをする)を「ウアオー」と読んでオーレンと一触即発状態に。あとから駆けつけたそれぞれのチームも巻き込んで、カーレンVSオーレンバトルが勃発。なぜかオーレンの敵・バラモビルがカーレンの味方になり、カーレンの敵・ボーゾックがオーレンの味方になるという前代未聞の図式が完成してしまうのだ。
しかし、逃げながらレッドレーサーがバラモビルに追われてた理由を聞くうち、どうやら人類の敵であることがわかったので、追ってきたオーレンにあっさりバラモビルを引き渡してしまうのだった。なんて変わり身の早いこと!
しかしボーゾックは皇帝の指令を受け、バラモビルとオーレッドをさらっていってしまったのだった。
オーレッドがさらわれたって言うのにのんきにカツ丼とか食ってるカーレン本部に参謀長が乗り込んできた。参謀長によればオーレッドを救うにはカーレンがオーレンジャーロボに乗って適地に乗り込み、救いに行くしかないという。ということで、ロボに乗るための大特訓をし、見事、オーレッドを救うことに成功したのだ。
あとはみんなで力を合わせてボーゾックと、手を組んだバラモビルの二大敵をやっつけるだけだ、というわけでバトルして終わりである。


シュール浦沢義雄脚本全開な作品でどこを切りとってもギャグ仕様。初っぱなから自動車が家出するという時点でもうアホだし、さすがとしかいいようがない。仕事中なのにルンルンで温泉つかりに行ったり、軍隊戦隊オーレンジャーをウアオーと言っちゃったり、地球の平和をどっちが守ってるかで論争したり、カーレンVSオーレンになっても蹴られて胸が小さくなることを心配したり、同じ色だから間違えて殴っちゃったり、止めどなさすぎるってもんで。
こんなんだからレッド同士の出演比率が一番高くても、髪型がかぶってても、オーレンの性格付けが甘く感じてしまう。カーレンの奴らノリがよすぎるし、一年間で路線変更がないからキャラがぶれないんだよね。カーレンの影に霞んでみえるのがもったいないが、まぁあいつら生真面目キャラだし、怒濤のような路線変更だったから仕方ないか。でもオーグリーンはわりかしギャグ担当だったはずなんだけど…なぜ霞んだんだろうか。やはりモンキー顔だからか?レッドレーサーもだけど。

で、やはり珠緒はピカ一にかわいい。





怒り心頭で「参謀長に言いつけてやる」って小学生かいな。参謀長は担任の先生かいな。あとオーイエローの直毛ぶりに萎えました。ここはカツラをつけてでもジュリアナみたいなパーマのままでいてほしかったよ。
あと、またオーレンに新設定が加わっていた。五人そろわないとパワー全開にならないということだが…いらないよなぁ。もう放映終わってるんだから。


だがそんなカーレンもみやうちくんの前ではどーしょーもなかった。完全にそのシーン丸ごとない方がいいんじゃないかっつーくらい浮いておる。まぁこいつらのせい?でオーレッドはさらわれたわけだから参謀長の怒りはMAXだけれどもね。
しかも参謀長のキャラは完全に体育会系になりました。こんなんで、考古学者だと言っても誰が信じようか。まるでフリーザの三段階変形のようでごわす。
カーレンは必死にギャグに徹してかるーいノリを貫こうとはする。参謀長にご飯粒ふきかけたり、(みやうちくんのかかわしっぷりが鮮やかですがな。)



無理矢理いっしょに万歳させようとしたり



してるんだけど、ことごとく梱包材のようにつぶしていくみやうちくん。あっちゃ〜。これはそうとうカーレンに対してキレてるんだねぇ。こわいこわい。

とかいいつつ参謀長の特訓は誰が見ても笑撃の渦。

特訓その1.山登り。
ピンクの蜘蛛嫌いで驚異的なタイムをはじき出し一抜け。はい良い笑顔。みんなぽかーん。。



特訓その2.座禅。
グリーンが座禅が痛そうで、とっとと抜けるべ!と悟ったと申告して二抜け。で良い笑顔。でもレッドの「おい!まじかよ!?」の一言にキレて刃物向ける。



特訓その3.歩伏前進。
イエローに腰を振れと参謀長が怒鳴り、やけくそで腰を振りまくったら良いタイムで三抜け。だいぶ良い笑顔。でもレッドの「そんなのありかよ!?」の一言がお気に召さなかったようでピストルドカン。



特訓その4.滝に打たれる。
無の心とは?と聞くとブルーが愛でございます!とパーフェクト回答をだしたので四抜け。はい良い笑顔。でもレッドの「そんなー!」の一言にキレてバズーカ砲を持ち出す。



特訓その5.巨壁を乗り越える。
最後レッドだけ残ってしまったうえ、壁なんて乗り越えられるはずもなく。そこで参謀長、業を煮やして地雷を大爆発させて脅し、壁乗り越えどころか壁破りまで成功。はい満面の笑み。



最後みんなで力を合わせ敵をやっつけるとそれをほめたたえるため?に大太鼓を取り出し、叩いてみたり。



参謀長に太鼓が叩けるなんて設定はついぞなかったはずだが…。あ。一回叩いてたか。しかし、たとえ三宅一生のデザインだろうと学ランになりさがるね。これじゃ。

そんな参謀長は最高責任者のダップ君にものすごい驚いたようです。
| うるちまい | 23:50 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:50 | - | - | - |
Comment







Trackback

Links
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Archives
本部長点取
Search
PR
Admin