Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
プルプル・・・
とてもじゃないがイラレで描いたとは思えないイラストをはけんした。



↓証拠。



highside's lab. のサイト様に他のもあるよー。
クルマ系のはよく見かけるが、まさかグローブでこれとは。うちにどんだけ根性がついたらこんなめんどくさそーなのをトレースしたいと思えるようになるやろか・・・。




純子さんめっけ。らり〜ん☆



ひさびさだなぁこの効果音・・・。
この効果音はあーみんの「ジバクくん」というマンガに雹ってアブネーやつがいたんだけどそいつの専売特許だったのね。というか、そいつの背中にしか背負われておらんかった。
今でも良さが分かりませんあいつ。でも世の中はああいう脇役が一番もてるのも事実。
いいもんいいもん。うちは王道を行くよ。なんと言っても、シルバのクソかわいさには何者にも歯が立たないのだから。
効果音はは不燃の仙人の「のーん!!」っていうのが好きだったがあの髭の生えた半月野郎を見ると魔方陣ぐるぐるのキャラにしか見えないのはなぜだろか。




眠気ざましに「誇り高き野望 1」を見たよん。このシリーズ6作品あるんだけど、2と3を飛ばして4から続きを見ても大丈夫なものかしらねぇ・・・。まぁ見てから考えよう。


↓深夜もだいぶ過ぎて書く気も起きないコピペストーリー。
平成5年暮れ、大阪。五代目森田組の幹部会で、若頭補佐の砂川辰三郎が提案した「商業共済組合」の設立が検討されていた。砂川は、将来五代目森田組の資金源として「商業共済組合」を作り、変わりゆく世の中で極道が生き残れるには、もっと金に頼った運営をしていくべきだと主張した。
しかし、その砂川の主張に対して、若頭の松浦勇吉は、名前が変わろうとも「商業共済組合」は「守り代を取るための組織作り」だと反対した。今まで避けてきた「カタギから守り代をむしりとる」ようなものだからだ。
そんな中、松浦組若頭、加納健治は舎弟で若頭補佐の広尾鉄平から、妹の小夜子の夫・高津秀夫のことで相談を受け、同じくラヴェールのママ・亜矢子からも秀夫のお店での傍若無人な振る舞いについて相談をうける。加納は秀夫を呼び出し諭そうと試みるが、秀夫は反省するどころか開き直って加納に対し暴言を吐き、挙句バタフライナイフで切りかかってくる始末。激怒した加納は木刀で一撃で叩きのめしたが、有段者の剣を受けた秀夫は不幸にもお亡くなりになってしなった。
高津秀夫死亡の報せを聞いて病院に駆けつける広尾鉄平だったが、義理の弟・秀夫の死よりも、兄貴分である加納健治を案じる鉄平。そこで加納の元を訪ね、しばらく身柄をかわして欲しいと懇願する。鉄平の思いを感じ取った加納は兄弟分である城東組大幹部、内田恵三を頼り東京へ向かうことにした。
しかし、逃げ回ってても身代わりに拘置されている広尾を苦しめるだけだと自首した。
五代目森田組若頭・松浦勇吉率いる松浦組の若頭・加納健治がカタギを殺したというこの一件は松浦勇吉と対立する砂川辰三郎にとって松浦を排除し、自分が森田組の若頭になる千歳一遇のチャンスであった。
直ちに砂川辰三郎は、代貸を金で丸め込み、松浦勇吉の追い落としにかかる。
「加納の責任を松浦が若頭を退く形で取り、そのあと幹部会で再選すれば丸く収まる」という代貸の言葉に耳を貸し、総長に辞意を表明、若頭の地位を降りた。その後の選挙で、金をつかまされたやつらは続々と砂川に投票し、新若頭は砂川になった。


いや、いつものメンツが勢ぞろいだね、としか言いようがないんだけど・・・。しかも大御所ではない(笑)。あ、宍戸錠がいるか。なんかめっきりおじいちゃんでちょっとびっくらこいたよ。平成金融道の元気さはどこに行ったのでしょう。あと、なんでか特典映像から見始めたら原作者・村上和彦のインタビューが一時間ぐらい入ってて胸焼けしてきた。最終的にオサレスーツの縫い目ばっかり見てたよ・・・。


ものすごいちょびっと岡崎二朗がおった!!わほい。この名前見てすぐピンと来たらその人はえらいというか、マニアというか。うちは全然気づかんかった・・・。そうです。飛鳥五郎です。ヤツは12発もの弾丸を受けても実は死んでおらんかったとです。実は極道でのし上がっておったというね。きっとダッカーに惚れてしまったんでしょう。妹襲ったやつらですが。

↓今回。



↓ズバットの時。



多少面影がある気もするが・・・よく分かりましぇん。是非上下を見て比べていただきたく。


誠直也が変わってなーい。すごすぎる。



厳密に言えば年とってるんだけど、もともと老け顔だったから・・・さ(ノー!)。このそりこみでアカレンジャーをやってたかと思うと昔ってすごいなぁと思っちゃうよ。だいたいヒーローはイケメンでなくてはいけないという不文律は誰が作ったんだまったく。何人もかっこよいのいたって霞むだけじゃないか、と思ってみたり。


みやうちくんは刑事さん。大阪府警の捜査四課刑事・鬼倉洋介だそうです。



んが、劇中ではおもに「おやっさん」呼び。ヤクザ共からも「おやっさん」呼び。しーくしーく。
・・・この作品、2005年公開なのね・・・2005年は「仮面ライダー THE FIRST」の公開年でもあるのね。みやうちくんは小林昭二以外は「おやっさん」じゃないからってわざわざ台本からセリフを消したっつー美?かどーかは知らないけどエピソードがあるのね。
・・・なのに、こっちでちゃんと呼ばれとりますがな。それも一度や二度じゃない・・・。なんだか空虚な気持ちになったのは私だけだろうか。

絶対ちょっとしか出ねぇと思ったらわしわし出て、大爆笑な事に誠さんとの2ショットまでやってしまうぞ。これはゴレンジャーの画像とご一緒してもらわねば。

↓今回。





↓ゴレンジャーの時。



こうやって見ると、なんかがっかり感が甚だしいですな(うおい)。若いってそれだけで罪なんだなぁしみじみ。しかも立ち居地がどことなく昔と今を物語ってるようで、なんだかなぁー。

庭で歩くか、取調室にいるかしか能のない(うそうそ)感じですけど、果たしてこの無意味に長い取調べシーンはなんだったのだろうねぇ。



とか言いつつ、「らしいヤツが好き」なこのお方は、(金もらっていないことを願うが)偽証罪に問われかねない広尾を釈放してあげまする。



ごほうびだって。あとでどんな見返りを要求してくるかと思うと・・・コイワー!
あううねむい。この調子でシリーズ全部あげられるだろうか・・・不安。
| うるちまい | 05:59 | comments(4) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 05:59 | - | - | - |
Comment
 ちょっ・・・ちょっとぉ・・・ええぇ?起きたところか?ずーっと起きてるんかぁ?ものごっつい時間なんだけど。

 と、挨拶も忘れていましたw。では、うるさま、お早う参謀長ぉ〜


 内容も濃いぃ〜。どこから突っ込めばよいか分からんですぅ。。。

 純子さんめっけですか。以下の文章がよー分かりませんが。。。
 設定20歳、これに驚き?リアルも20代前半だから、無理無理感はありませんけど・・・。20歳でそういうポジションにいるってことに驚きなのか?
 竜馬のパートナーで存在というよりも、私ゃ本部長の横に立てることに羨ましさを感じてしまいまする。そして名前で呼ばれて、「出動ぉぅ!」と手振り付きで指示してもらいたいです。というより、本部長運転の車の助手席に乗っけてもらって出動したいですぅ。はいはい、いつものように妄想爆裂ですw。

 岡崎二朗氏。名前と人が一致するだけでマニアならば、すでに私はマニアの域に・・・うれしぃっす。
 写真、岡崎さんだと言われて見比べれば、確かに面影はありますな。説明されなければ気付きはせんでしょうが・・・いい感じに歳を重ねられてるように思いました。

 誠直也氏。ハッハッハッ・・・ほんとだ、ほとんど変わってないぃ〜(爆)。昔から老け顔。そっちの方が、お得なのか?
 ヒーローはイケメンでなくてはいけない・・・。イケメンでないヒーローはいまいち見たくなかったりする自分が・・・w。
 初代イケメンはみやうちくんだとおもいっきし思うから、「なくてはいけない」となっちゃたのはみやうちくんのせいになっちゃうのか(爆)。

 長くなりそう。。。と言うより、みやうちくんについて書いちゃうと、またまた随分と長くなりそうだから、出直してくることにします。
 では、一旦ここまでの突っ込み?ということで、失礼しまーす。
Posted by: あかいろ | at: 2008/08/29 7:44 AM
>あかいろさま
こんばんわー。

そういわれると結構な時間ですねぇ・・・。ずっと起きてたのですよ。つい次の日休みだと夜更かししてしまうのです。けど、翌日?ちゃんと11時には起きて古本屋をめぐって来るっていう健康生活しましたよ。おかげで財布ピンチ。

純子さんの話しないでジバクくんの話してしまったのはひとえに眠かったからということで・・・ダメか。だいたい純子さんの美脚みて早々ツッコミが出来るはずがないです。とはいえ、やはり・・・20歳でその職業に就けるとは・・・とても思えない!

>手振り付きで指示
え。はたかれたいんですか?(Bomb!!)あいや、あれ、はたかれてるようにしか見えないもんで・・・。
でも間違いなくいちばんうらやましいポジションって竜馬さんですよね。本部長かなりわしわしと可愛がってますし。大樹さんは絶対嫉妬したに違いないわん。こんなに尽くしてるのに・・・みたいな。でもきっと竜馬さんが上手く威嚇してるか。わんちゃんvsわんちゃんも大変ですねぇ。

>イケメン
うちのイメージの中にあるイケメンはアギトで確立された感のある今時っ子たちなんですけど、あれ系ばっかりいる番組見てもどれもかっこいいから区別がつかないんですよね(笑)。それより、大ちゃんみたいなキャラクターとか、強面くんとかが一人いてくれたほうがいいと思うわけなのですよ。今のゴーオンなんてレッドの人しか見分けがつきましぇ〜んなのでそっちの方がバランスがいいかなぁと。ああ。ゴレンジャー見てしまうとつい・・・。
それに・・・みやうちくんを「イケメン」ごときで括りたくない反発感が渦を巻いておりやす。なんてひねくれ者なのでせう。
Posted by: うる | at: 2008/08/29 9:13 PM
 うるさま、おはよう参謀長です。

 続きの突っ込み?にズバット参上つかまつりました。

 本部長に手振りつきの指示・・・あれってはたかれてるんでしたかorz。知りませなんだ。それを心得た上で、指示を待つことにします。で、手が振られた瞬間捕まえちゃいましょう(爆)。そして手に手をとってぇ・・・って、キャラがおもいっきし変わっとりますな。今しゅんな半次さんですわ。

 イケメンはイケメンでも今時の・・・とは私の中でじぇんじぇんちゃいますんで、うるさまのおっしゃる「イケメン」ごときで括りたくない反発感はじんじん分かりますよ。一緒にされると私も反発しちゃいますから。

 最後から5枚目〜3枚目の画像ですけど、ふむふむ何だか微妙〜ぉな立ち居地ですな。でも(ってなにがでもですけど)、みやうちくんカッコよいです。スーツ着させてもやくざな親分のような着物着てても、どっちも似合うもんなぁ。芸の幅が広いってことで・・・。だからきっと反対の役でもOKと思われます。反対に誠さんが反対の立ち居地だと。。。うぅん、あんまり想像できなかったりするかも。

 それにしても、みやうちくん刑事役多いですね。取調べですか。ずーっと取調べしてもらいたいから・・・黙秘権を行使しちゃいそうです。というより、関係ない話ばっかりしたりして(爆)。一緒にカツどんでも食いますか?普通は刑事さんに1切れ2切れカツを分けてもらったりするんでしょうが、私の場合食べれないのでみやうちくんに分けてさしあげましょう。ドラマの見すぎですかね(笑)。
 ところで、この場合の私って、何の容疑で取調べを受けてるんでしょうか。さんざんおしゃべりして、無罪放免で釈放されるってのが一番なんっすけど(爆)。

 ぜんぜん関係ない話にしちゃって・・・ごめんなさぁ〜い!
Posted by: あかいろ | at: 2008/09/01 8:25 AM
>あかいろさま
はいこむー。

ついに二部編成できたか(笑)。半次さんのチラシ見るかぎりてっきり悪人だと思ったのに・・・まさかの恋愛オチですかー。予想外の動きは健在ですねぇ。まぁ本部長の手を捕まえるなんて蝶を素手で捕まえるようなもんでしょうが、がんばってください。うちは電柱の影からがいいです。←人はそれをストーカーと呼ぶ。

>やくざな親分のような着物
たしか着てましたね〜。実録ヒットマンでしたかな?枝派の組頭で、なかなか強面で下克上な感じでしたよ。誠さんが演じられてるような漢の中の漢という感じではなかったけど、地位もずいぶん低いけど似た感じだとこれしか思い浮かばないですわー。でもいままでに見たことない悪役ぶりだったのでほれぼれ。るん。

あの・・・たしかカツ丼は自白した時のご褒美的地位じゃなかったでしたっけ・・・?よく吐いたな、じゃ、カツ丼食おっか、みたいな。あれ〜?
Posted by: うる | at: 2008/09/01 10:31 PM







Trackback

Links
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Archives
本部長点取
Search
PR
Admin